ご案内

今回の企画展では、鯛や魚の骨を使った「うろこアート」を紹介。
江津市在住の佐々本順左衛門氏が日常の中で「この材料で何か出来ないだろうか」と思い、始めたのがこの「うろこアート」である。全国的に広がりを見せているアートであり、その先駆けともいわれる佐々本氏。1枚1枚のうろこを重ね合わせ、まるで本物のように植物や動物に近づけていく。2015年に島根県知事賞を受賞した「福よこい」と題した、うろこで作成された「福」文字作品も展示する。


◆会期:2022年11月14日(月)~2022年12月14日(水)
◆開催時間:10:00~16:00
◆休館日:毎週木曜日(期間中)

※新型コロナウィルス感染拡大防止のための対策を行っております。
やむを得ず臨時休館や営業時間などを変更する場合がございますので、お電話または当館HPにてご確認ください

◆入館料:一般当日500円(1階/常設.2階/うろこアート展)

※学生及び18歳未満無料、「身障者手帳手帳をご提示の際、ご本人様のみ無料」としています。(※前売券の取り扱いはございません)

来館者カードへのご記入願い
コロナ禍の影響により、入館の際には、来館者把握と記録のため、来館者カードへのご記入にご協力をお願いいたします。また、事前に来館者カードを準備の上、ご来館いただきますと手続きがスムーズに行われます。

うろこ展A4