ご案内

3000年の歴史を持つネパール地方のミティラー画。延々と受け継がれてきた世界でも類を見ないこの地域独特の「アートによる祈り」のメッセージが込められている。ミティラー画に描かれているのは、ヒンドゥー教の神話に登場する神や太陽、大自然にある身近なものだ。かつてパブロ・ピカソの芸術観にも大きな影響を与えたと言われている。本展は、ミティラー画を継承し活躍を続けるスナイナ・タクー氏の作品を一堂に展示。

 

◆会期:2019年9月14日(土)~10月6日(日)
◆開催時間:10:00~16:00
◆入館料:一般800円(前売600円)
※学生及び18歳以下無料(身障者手帳保持者御本人様無料)
◆前売り販売期間:8月5日(月)~9月13(金)/ローソンチケット(Lコード62290)

※会期中無休